ブログ|中延の歯科・歯医者なら荏原中延ファミリー歯科

  • 電話
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • お盆休みのお知らせ

    2019年8月11日

    8/12-8/14

    休診させていただきます。
    宜しくお願い致します。

    7/25(木)の診療について

    2019年7月24日

    明日7/25は、セミナー出席のため休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

    フッ素塗って虫歯予防しましょう!

    2019年5月26日

    フッ素には虫歯を予防する効果があり、乳歯が生え始める1歳頃から定期的に継続して受けることが大切です。 乳歯や生えてきたすぐの永久歯は、大人の歯ほどの硬さがないため、食べ物や飲み物の酸で溶けやすくなっています。 さらに、完全な硬さになるまでには1年ほどかかるため、フッ素で虫歯を予防することは大変重要です。 フッ素塗布は、指定医療機関の歯科医院であればどこでも受けることができます。 フッ素塗布の効果は
    1、虫歯予防効果30-70%
    2、歯の構造を強くする
    3、歯の表面修復をする
    4、虫歯菌が酸を作るのを抑制する
    5、プラーク形成抑制をする
    効果を最大限に引き出すためには、半年に1回は継続的に塗布することが良いとされています。 当院でも、フッ素塗布を積極的に推奨しております。 フッ素塗布は保険でできますので、是非お子様の将来の大切な歯、口腔内環境を守るべく当院にいらしてください。

    インプラント手術時の麻酔について

    2019年4月27日


    当院では、インプラントなど手術時に希望があれば静脈内鎮静法を用いてリラックスしたまま治療を受けることが可能です。

    静脈内鎮静法とは 点滴を使って静脈に麻酔薬を入れ、意識をぼんやりとさせることで、歯科治療で感じる不安や恐怖を和らげ、刺激などを感じにくくする方法です。 全身麻酔のように全ての意識が完全になくなることはあまりありません。 その方にもよりますが、通常、歯科医師などから大きな声で呼びかけられた場合には理解ができ、意思表示をしたり、会話をしたりすることも可能です。 感じ方は人それぞれですが、多くの方は、記憶はやや曖昧になり、うたた寝をしてまどろんでいるような感じや、お酒を飲んでほろ酔い状態のような感覚になります。
    ■不安を取り除いた無痛治療 歯科治療においては、治療を怖がる方や刺激に弱い方向けに無痛治療を提案する歯科医院が増えております。 無痛と言っても技術的に痛みや刺激なく治療ができるのではなく、麻酔医によって軽度の麻酔をかけ、意識をふんわりさせて痛みや刺激が感じにくくするという方式です。 実際、無痛にするためには、普段歯科治療で用いる口の中にうつ注射の麻酔が左右します。 これに対して、静脈内鎮静法は静脈に直接、麻酔薬を投与するので、より確実な鎮静効果が出ます。 笑気吸入鎮静法では麻酔が効かなかった方や、恐怖心がぬぐいきれなかったという方に有効です。
    ■利用する際の注意点 効き目が強い分、静脈内鎮静法を使って歯科治療を行う場合には一定の制限や注意点がございます。 まず、治療中に麻酔の副作用による嘔吐で窒息などしないよう、治療時間の6時間前から飲食物の摂取が制限されます。 水のみ2時間前まで摂取可能です。 治療後はすぐに帰ることはできず、ふらつきがなくなり自力歩行が可能になれば帰れます。 個人差はありますが、だいたい麻酔薬投与中止後15分から30分くらいで目覚め歩行可能になる方が多いです。 そのほか、嘔吐がなく、血圧などの数値に異常がないことを確認してからの帰宅となります。 ただし、完全に麻酔薬が体からぬけるまでには時間がかかるため、当日はご自身での自転車や自動車の運転は危険なので禁止となります。 ですので、麻酔後お帰りの際は、徒歩、タクシー、公共交通機関などをご利用ください。 詳しくは当院麻酔科医にご相談ください。

    ☆GWの診療日のお知らせ☆

    2019年4月21日


    5/1-3のみお休みさせて頂きます。
    その他は通常診療致します。

    4/28 通常診療
    29 通常診療
    30 通常診療
    5/1 休診
    2 休診
    3 休診
    4 通常診療
    5 通常診療
    6 通常診療

    ご不便ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    今月の矯正無料相談

    2019年4月9日

    今月の矯正の無料相談は4/13です。
    「歯並びや、この部分だけが気になる」「矯正について話を聞いてみたい」等、小さな事でむち矯正に関する疑問や悩みのある方、ぜひ無料相談にいらしてください。
    診療時間内に随時受け付けていますので、まずは電話でお問い合わせください。ご予約いただける日時をご案内いたします。

    舌ガンの早期発見について

    2019年3月2日

    先日、堀ちえみさんが公表し、話題になっている舌癌について今回はお話させていただきます。

    舌癌は早期発見と予防が大切です。
    まず、早期発見についてですが。
    早期に舌癌と口内炎を見分けるのは、一般歯科の歯医者さんではなかなか難しいというのが現状です。何故なら、症例数が少なく、舌癌を見慣れていない歯医者さんが大多数だからです。
    しかし、歯医者さんの中でも舌癌を含む口腔癌を専門分野として扱う者がいます。それは口腔外科専門の歯科医師です。彼らは、日頃、舌癌を含む口腔癌の診査診断をし、手術など治療まで行います。
    つまり、なかなか長期(2週間程度)で治らない口内炎がある、舌にしこりや、赤や白に変色した部分があるなどといった症状や違和感を感じる場合は、口腔外科専門の歯科医師に診察してもらう事が、舌癌の早期発見へと繋がります。
    ちなみに、当院には口腔外科専門の歯科医師が2名、非常勤で勤務しております。ご予約の際に、口腔外科の先生の診察希望の旨を伝えていただければ、専門の診察を受ける事が可能です。

    次に予防に関してですが、これは一般の歯科医院に定期的に通う事で可能な場合もあります。
    舌癌になる原因の中の1つには、舌への機械的刺激というものがあります。これは、歯の被せ物、詰め物、入れ歯などが長期にわたり、口腔内の同じ箇所に当たっていて、その部分に傷ができ、その傷が癌化の原因になる場合があるというものです。
    これを防ぐためには、定期的(3カ月〜半年)に一般の歯科医師による口腔内のチェック、メインテナンスが必要であるといえます。

    これから少しでも、口腔癌で苦しむ患者さんが少なくなるよう、今後も貢献していけたらと思います。

    ボヘミアンラプソディー

    2019年1月27日

    ボヘミアンラプソディー、観て来ました!

    実はクイーンは、数曲程度ぐらいしか知らなくて、どっちかというと、ボン・ジョビ、エアロスミス、ガンズアンドローゼス、マイケルジャクソンをよく、聴いてました。

    そんな状況で、観に行ったわけですが、、最後まで釘づけでした。
    もしもあの当時、AIDSの治療法が進んでいれば、、そう思うぐらい稀有なアーティスト、フレディマーキュリーを失ってしまったなと。もし仮にAIDSじゃなければ、もっとたくさんの名曲が聴けたかなって思いました。
    悔やまれます。

    最後のライブシーンは圧倒的で、涙腺緩みました。クイーンの曲が好きになり、他の曲も聴きたくなってCDも買いました。

    個人的な意見ですが、DVDで借りて観るよりかは、映画館で見るべきだと思います。上映されている間にまた見に行きたい、そう思う映画でした。

    C1A96331-D1CB-495B-B1AA-9B9DC0635AAC

    口腔ケアでインフルエンザ予防!

    2019年1月16日

    インフルエンザが今流行の真っ只中です。

    インフルエンザ流行シーズンには、インフルエンザワクチンを接種したうえで、「手洗い」「うがいの徹底」や「マスクの着用」が予防によいとされています。マスク着用は、ウイルスを他の人にうつす可能性を減らすことができます。ご家族や周囲の人々にうつさないようにするためにも、しっかり予防を心がけたいものです。
    もう1つ、日ごろから気をつけたいのは、お口や歯を清潔に保つことです。インフルエンザを予防するうえで歯みがきや口腔ケアに努めることが重要だという研究結果も示されています。

    実際、東京歯科大学名誉教授の奥田克爾氏らの研究では歯科衛生士による口腔ケアを受けた人のインフルエンザの発症率が、10分の1になったとの報告があります。

    「歯磨き・口腔ケア」が予防効果を高めることって、あまり周知されていませんが、日頃より口腔ケアに努め、口腔内を清潔に保ち、インフルエンザを予防しましょう。

    TCH(上下歯列接触癖)について③

    2019年1月9日

    前回は、症状や見た目についてお話ししました。

     

    今日はTCHについて最終話になります。
    さてTCHは、どう治すか。というよりどう改善するか。
    TCHの改善にはまず
    「上下の歯列が接触している」ことを意識し、
    1 .弱い力のうちに気付く
    2 .接触したとしても早めに気付く
    3 .気付く回数を増やす
    できるところから、少しずつ始めていくのが重要です。

    このことから、「肩こりが減った」「頭痛がなくなった」など口以外の
    変化にも繋がることがあります。

    是非、このような症状をお持ちのかたは、TCH(上下歯列接触癖)を改善するために意識的な行動をこころがけましょう。

    1 2